メディカルフィットネス Medical Fitness

サービス内容

整形外科のサポートにより安全で効果的な
トレーニングを行うことができます。

・腰痛・膝痛・肩こり等を治したい
・姿勢を良くしたい
・運動をしたいけれど痛みが出そうで不安、何をしていいかわからない
・今の健康を維持したい、より健康になりたい
・メタボ・ロコモを改善したい
・スポーツのパフォーマンスを上げたい
・アスリートのコンディショニング

など様々なニーズにお応えいたします!

利用システム

初回利用(カラダチェック)※予約制

筋力や柔軟性などの評価を行い、個人に合わせた運動メニューを無料で作成いたします。

施設利用

2回目以降は営業時間内であればいつでも来館可能です。施設ご利用の際にはトレーナーがストレッチの指導や運動のアドバイスをいたします。
一人で運動するのが不安な方やより高い運動効果を求める方には個別に指導を行うパーソナルコンディショニング(※有料 予約制)もお勧めです。

再評価・メニュー作成 ※無料・予約制

1か月に一度inbodyを使用して体脂肪量や筋肉量などを測定します。
3か月運動を行ったら再びカラダチェックを行い、運動メニューの見直しを行います。

※inbody…説明テキストはいります

施設利用

新しい運動メニューを元に運動を行います。
このサイクルを繰り返すことで効果的に運動を実施できます。

営業時間

 15:00~19:00   13:00~17:00

( 土・日・祝休み その他夏期・年末年始休業あり )

料金のご案内
※すべて保険対象外 自費となります。

月会費 5,400円(税込)
※入会金不要。何回でも利用可能。
パーソナルコンディショニング
( 予約制 )
10分 / 2,160円(税込)
20分 / 4,320円(税込) 

設備紹介

  • No.1

    クランチ

    目的:筋力増強
    主動作筋:腹直筋(おなか)

  • No.2

    アブダクション / アダクション

    目的:筋力増強
    アブダクション
    主動作筋:中殿筋・小殿筋(お尻)、
    補助筋:大腿筋膜張筋
    アダクション
    主動作筋:内転筋(太ももの内側)
    補助筋:恥骨筋・薄筋

  • No.3

    スクワット

    目的:筋力増強
    主動作筋:大腿四頭筋(太もも前面)、
    大殿筋(お尻)
    補助筋:大腿二頭筋(太もも後面)

  • No.4

    ショルダープレス

    目的:筋力増強
    主動作筋:三角筋(肩)
    補助筋:僧帽筋(頚から背中)
    肩甲挙筋

  • No.5

    チェストプレス / ロウ

    目的:筋力増強
    チェストプレス
    主動作筋:大胸筋(胸)
    補助筋:三角筋前部(肩前面)
    上腕三頭筋(上腕後面)
    ロウ
    主動作筋:広背筋(背中)

  • No.6

    レッグエクステンション /
    レッグカール

    目的:筋力増強
    エクステンション
    主動作筋:大腿四頭筋(太もも前面)
    カール
    主動作筋:ハムストリングス
    (太もも後面)

  • No.7

    レッグプレス

    目的:筋力増強
    主動作筋:大腿四頭筋
    (太もも前面)、大殿筋(お尻)
    補助筋:ハムストリングス
    (太もも後面)

  • No.8

    アームカール /
    アームエクステンション

    目的:筋力増強
    カール
    主動作筋:上腕二頭筋
    (上腕前面)
    補助筋:上腕筋。 腕橈骨筋
    エクステンション
    主動作筋:上腕三頭筋(上腕後面)

  • No.9

    バイク

    目的:体脂肪燃焼 心肺機能
    持久力の向上

  • No.10

    リカンベントバイク

    目的:体脂肪燃焼 心肺機能
    持久力の向上

  • No.11

    アルターG

    目的:体脂肪燃焼 心肺機能
    持久力の向上
    【特徴】
    空気圧で自分の体重を軽くすることができるので、関節に負担をかけずに有酸素運動を行うことができる。

  • No.12

    ステップマシン(バリオ)

    目的:体脂肪燃焼
    持久力の向上
    【特徴】
    ランニングやウォーキングより衝撃が少ないので関節への負担が小さい。運動負荷はウォーキングよりかかります。

  • No.13

    ランニング /
    ウォーキングマシン

    目的:体脂肪燃焼 心肺機能
    持久力の向上

  • No.14

    プロペラ・ダヴィンチ

    目的:
    ストレッチ
    部位:骨盤・股関節・腰椎

  • No.15

    フレックスチェア

    目的:
    ストレッチ
    部位:骨盤・股関節・腰椎

  • No.16

    ストレッチングベンチ

    目的:
    ストレッチ
    部位:ハムストリングス(太もも後面)
    下腿三頭筋(ふくらはぎ)

  • ①チェストプレス
    ②ロウ
    ③アームエクステンション
    ④アームカール

    ⑤トランクローテーション
    ⑥ダウンワードトランクローテーション
    ⑦アップワードトランクローテーション

    ⑧スクワット
    ⑨ランジ
    No.17

    キネシス

    上下、前方にあるワイヤーを使って一台のマシンで様々な運動を行い、全身の筋肉を強化することが出来ます。負荷も低負荷から後負荷まで設定できるので、リハビリや運動不足の解消からアスリートのトレーニングまで目的に合わせた運動が行えます。

担当理学療法士

小出泰子
理学療法士
小出泰子 Koide Yasuko

経歴
・理学療法士
・アメリカスポーツ医学会認定
エクササイズフィジオロジスト

メディカルフィットネスに関するお問い合わせ

担当:小出

045-902-5101

月火水金:15時~19時 土:13時~17時
営業時間内であれば見学・体験などは随時おこなっております。
まずはお気軽にお問い合わせください。